2018年 04月 05日 ( 1 )
佛隆寺千年桜 曽爾屏風岩 
4日は早朝自宅を出発し、え・・・また飽きずに桜でして。
西名阪から榛原を通過し仏隆寺に向かいます。
樹齢千年を超す奈良県下最大最古の桜として天然記念物に指定されています。
駐車場が小さいので駐車できるかどうかと早く家を出ました。

この日は花霞、うちの辺りはもう桜も終わろうとしていますが
奈良県に入ると郷の様子が桜が美しく景色に映えます。
b0069630_20211325.jpg
b0069630_20213813.jpg

9時ごろ到着。あと、2・3台と言ったところで停めることが出来ました。
佛隆寺の高台の途中に大きく枝を広げ、鑑定によるとエドヒガン桜と山桜の雑種で
モチズキ桜の1型であるそうですが山桜に近い特徴が有り貴重な桜だそうです。
根囲約7・7m根株から2mあたりに大小11本の枝に分岐、
樹勢は衰えていません。

先日の土曜日は未だ咲いていなかったそうで2・3日前から急に咲いて
去年は4月17日に見ごろがでしたが・・・
気象の変化に不安を感じるとお寺の奥様が仰っていました。
b0069630_20170402.jpg
b0069630_20221671.jpg
b0069630_20233416.jpg
b0069630_20225120.jpg
b0069630_20231520.jpg
県外ナンバーの車が多く、お互いに情報を交換していらっしゃいました。


佛隆寺からほど近く悟真寺には枝垂れ桜があるそうです。
人もまばらで静かな佇まいのお寺でした。
b0069630_20175715.jpg
b0069630_20250806.jpg
b0069630_20254913.jpg
ここから東に車を走らせて曽爾の屏風岩公苑へ行きます。
かなり急な細い道を車は上がりました。
気温が低く伸び伸びと育った山桜は殆どの木に桜は未だ咲いていませんが
見上げる屏風岩はカルデラの名残をとどめて居ます。

山桜が満開になった時の様子を見たいものです。
b0069630_21284811.jpg
b0069630_20261186.jpg
b0069630_20262234.jpg

宇太に降りてきて宇太水分(うだみくまり)神社へ。
水の配分をつかさどる神を祀っているそうです。
             b0069604_18073900.jpg
水分桜
b0069630_20190386.jpg
通りがかりの方にこの辺りのランチ所をお尋ねすると、
旧小学校を教えて頂きました。
給食のようなセットがあるとか以前TVで見たような記憶が有りますが・・・。
行ってみると、丁度お昼時で教室がレストランに使われています。
NHKの朝ドラのロケ地に登場模したそうで、
2006年をもって少子化のため閉校したとのこと。
一教室お住まいにされている方もいらっしゃいました。
b0069630_20265582.jpg
b0069630_20270968.jpg
宇陀と言えば又兵衛桜。樹齢300年と言われる枝垂れ桜です。
7年前にも行ったことが有ります。
こちらは常に大勢の方で賑わい、駐車場の方は地元の方か優しい応対を
されています。
見上げる立派な枝垂れ桜、後ろに花桃・手前に菜の花を配していました。
b0069630_20194223.jpg
b0069630_20275581.jpg
b0069630_20282744.jpg

by tosa4351 | 2018-04-05 21:53 | 桜   花 | Trackback | Comments(0)