2018年 04月 08日 ( 1 )
二条城 上賀茂神社
昨日より気温が低くなるという予報15℃って何を着ていたかしら?
寒暖の差が極端で着るものに迷います。

京都の桜は二条城と植物園に足を運びます。
二条城には9時ごろ着きました。既に沢山の観光客、特に外国の団体客でいっぱい。
いつ見ても立派な姿です。
b0069630_20374132.jpg
b0069630_20382454.jpg
二の丸御殿内では外人観光客が多いため、ガイドさんが沢山見かけます。
きっと今まで見学した中で一番の混雑ぶり。色んなお国の言葉が飛び交っています。
高い天井、意匠を凝らした各広間の造りや欄間、描かれた障壁画など改めて鑑賞。
庭園を抜けて、桜の園へ
b0069630_20375970.jpg
桜の園は様々な種類の桜が植えられているので長く桜を楽しめる一画です。
と八重桜の種類、関山が勢いが有りました。
b0069630_20391361.jpg
梅林の向かいに椿が咲いています。ご存知椿は花の形のまま落花。
拾われて新たな木に乗せられています。
b0069630_20401172.jpg
b0069630_20403931.jpg
楽しみな枝垂れ桜の並木はさすがに満開を過ぎていましたが未だ咲いているようです。
b0069630_20413634.jpg
b0069630_20415353.jpg
b0069630_20431674.jpg
数年前に来た時よりもテント張りの出店が増え桜の前に広々とした緑の風景が
すっかり変貌。
二条城を後にする時間には券売機の前はさらに行列が増えていました。

バスで上賀茂神社に移動します。

数本並んだ桜の木の一番南の木に紅枝垂れが咲いています。
神馬にご挨拶して。
b0069630_21340803.jpg
b0069630_21355561.jpg
b0069630_21365307.jpg
b0069630_21380167.jpg

次に植物園に移動京都府立陶板名画の庭へ
安藤忠雄氏の設計
b0069630_21410184.jpg
b0069630_21411359.jpg
b0069630_21404445.jpg
ミケランジェロ作 最後の審判の前で修学院高校のブラスバンドが演奏。
植物園に続きます。

by tosa4351 | 2018-04-08 21:53 | 桜   花 | Trackback | Comments(0)